2017年03月09日

コバゴーの教え

2017/3/6の放送
WHITE DIVISION 9回戦の小林剛(コバゴー)の解説より

【教え1】
「白白中中發」からの白ポンで二枚切れの發は、早めに切るべし。
【解説】
發切りを引っ張ると、中トイツ持ちが相手にばれてしまいます。
いずれ小三元を諦めて發を切ると踏んだら、早めに切っておきましょう。

【教え2】
待ち替えポン時はすぐに捨て牌を捨てるべし。
【解説】
例えば、「三三24〜」のカンチャンテンパイ時、
三をポンして単騎待ちに移行するとき、
少し考えて4を切ると、相手に待ち替えがばれてしまいます。
テンパイ時点で待ち替えの可能性、鳴く牌、切る牌を考えておきましょう。

鳴きに関するのコバゴーの教えでした。。










麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | RTDリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

藤田社長、驚異のビタ止め

昨日(2/16)の放送は、
BLACK DIVISION5/6回戦
6回戦の途中から見ることができました。

そこで目撃したのは、藤田社長の驚異のビタ止め!

オーラス。

トップ目で親・猿川の先制リーチ。

メンタン三色確定の5-8萬待ち。

藤田社長は逆転手、
ソーズのチンイツイッツードラドラをテンパイし、
危険牌を数枚押して勝負していた。

そこに、猿川の当たり牌・8萬を持ってくる。

動きが止まる社長。

そして、まさかのテンパイ崩し!

8萬ビタ止め!

なぜに止まるのか。
アンビリーバブル。




麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 07:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | RTDリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

RTDリーグ2017放送開始!

今日からついに始まりました。RTDリーグ2017。

【WHITE DIVISION予選1回戦】
勝又の負けっぷりが印象的でした。
あとは解説の瀬戸熊のカレーの話がおもしろかった。
瀬戸熊はカレーを食べて勝負に臨むと負けるらしいです。

【WHITE DIVISION予選2回戦】
瀬戸熊、ラス親オーラスでクマクマタイム発動せず。3着という結果。
1着は鈴木たろう。
2016年調子の悪かった鈴木たろうが今年は良い結果を残せるのでしょうか。

AbemaTV麻雀チャンネル
毎週月曜日・木曜日の午後21時から最新対局が放送されます。
次の放送は2月2日(木)。次回も楽しみです!










麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | RTDリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする