2012年08月23日

私の麻雀遍歴

大学デビュー
私が麻雀を知ったのは、大学1年の夏です。
同学科のN君に教わりました。
大学に入学してすぐに仲良くなったのが、N君ほか2名。
N君以外は麻雀を知らなかったので、N君のアパートで勉強会を開催。そこで麻雀の楽しさを覚えました。
類は友を呼び、すぐに同じ学科内で麻雀仲間が増えていきました。

サークル麻雀
それからしばらくして、あるスポーツサークルに入ったのですが、そこにも雀士がたくさんいて、サークル仲間とも麻雀をするようになりました。

バイト麻雀
それからさらに1年後、居酒屋でのバイトを始めましたが、ここはホントに雀士の巣窟でした。
深夜12時頃にバイトが終わるのですが、そこから朝まで麻雀。週3〜4回のペースでバイトに入り、ほぼ毎回打っていました。ひどいときは、バイト→麻雀→寝る→バイト→麻雀を繰り返す日々。
バイト麻雀にどっぷり浸かった大学2年から3年の間、キャンパスからは姿を消していました。よく卒業できたものです。

フェードアウト
大学院に入ってからは、バイトにもあまり行かなくなり、じょじょに麻雀からフェードアウト。就職して今に至りますが、最近はほとんど打っておりません。

以上、私の麻雀遍歴です。

今は現役とは言えない状態ですが、今でも麻雀大好きで、チャンスがあればいつでも打ちに行きたいと思っています。






麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 12:21 | Comment(0) | 麻雀日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。