2012年09月25日

お酒と麻雀

居酒屋で飲んだあとに、「麻雀行くか〜♪」
家で麻雀を打ちながら、「酒でも飲むか〜♪」

よくあるパターンだと思います。

お酒に強い人はいいですが、弱い人は要注意。いち雀士としては、いつ何どきでも打てるようにしておかなければなりません。判断力を失うまで飲まないようにしましょう。

私はお酒が好きで、以前はついつい飲み過ぎて打ってしまうことがよくありました。そういうときは、楽しさを麻雀ではなくアルコールに求めている状態で、勝ちにこだわらない打ち方になってしまいます。そのことに気付いてから、麻雀打ちが揃っている飲み会では、お酒の量をある程度セーブして、その後の戦いへ備えるようにしています。

もちろん、お酒を飲んで打つことを否定しているわけではありません。あくまでも、勝率アップを意識する場合の考えです。お酒を飲みながらハイテンションで打つ麻雀も楽しいです♪






麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 19:14 | Comment(0) | 麻雀日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。