2012年11月07日

【天牌名言】麻雀はサッカーボール

俺の知っている麻雀はパンパンに空気を入れたサッカーボールのように壁にぶつけりゃあそれなりのスピードで跳ね返ってくるはずのもの
それが雀ゴロ気取りのこいつらボール 俺のところまで届きゃしない
天牌20巻第3話「サッカーボール」より


強い打ち手と戦いたい。そう願う瞬の気持ちが表現されています。

天狗麻雀で黒沢、新満、菊多という化物クラスの打ち手と戦ったあとの雀ゴロ気取りとの対局では物足りなくなってしまうのも分かります。

雀ゴロ気取りも雀ゴロを気取っている以上そこそこレベルは高いはずです。しかし、それはあくまでも人間レベル。天牌雀士は人間レベルを遥かに凌駕しているのです。ドラゴンボールで言えば、サイヤ人やZ戦士にあたります。

瞬の強い打ち手と戦いたいという気持ちは、強敵との戦いを繰り返して強くなっていくサイヤ人の本能に通ずるものがあります。

サイヤ人は「力」だけでなく「頭脳」や「感覚」も鍛え抜けばレベルアップが可能と仮定すれば、瞬はサイヤ人なのかもしれません。



・・・「Z戦士」ってアニメだけの呼称ですよね?サイヤ人以外の超人たちを表現できるかなり便利な言葉ですね。


天牌名言一覧へ







麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天牌名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。