2015年01月15日

ムダヅモ無き改革ダイジェスト3〜大海に響くは勝利の凱歌〜

北朝鮮・金将軍との闘い。

米海軍ニミッツ級航空母艦上で、小泉ジュンイチローVS金将軍の闘いが幕を開けた。
ジュンイチローは対決直前に敵の狙撃を受け、重傷状態で臨むことになった。

金将軍が北切りの人民民主主義リーチ!!
親のダブリーである。

麻生タロー「どきな お前さんにゃ荷が重すぎるゼ」
麻生タロー八萬をカン、一萬切り。
ジュンイチロー四萬切り。
このときの金将軍の手牌は二・五・八・三・六萬待ち!!!
麻生タロー二萬をカン、九萬切り。
ジュンイチロウ七萬切り。
ことごとく金将軍の当たりをかわす二人。
金将軍の部下がジュンイチローのライジング・サンを恐れて五萬を切って差し込み。

東1局2本場8巡目。
今度は金将軍がライジング・サンの気配を感じる。
そして、回して切った2索が麻生タローの緑一色(エメラルドグリーン)に大当たり。
ジュンイチローの手牌は全然そろっていなかった。
パパ・ブッシュ「まやかしのライジング・サン 幻日(パフィーリア)か」

東3局。
金将軍が狙撃手に合図を送り、ジュンイチローが狙われる。
そのとき、麻生タローが逆に狙撃手を狙撃。
ここでジュンイチローの国士無双十三面(ライジング・サン)炸裂!!

勝負に勝ったジュンイチロー、しかし・・・
金将軍「オイ待てよ負け分受け取れよ レートは…点テポドンだっつーの!!」ポチッ

放たれたテポドン。
戦闘機に乗り込み、テポドンへ突撃するジュンイチロー。
テポドンとジュンイチローは大空に散ったのであった。







麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック