2017年12月09日

天鳳名人位観戦

昨夜、天鳳名人位を観戦。

福地ブログの読者として、
福地先生の行方がどうしても気になる。

ボーダー付近で注目ポイントだったため、
福地卓が観戦卓に選ばれることが多く、
ありがたかった。

結果は、ぎりぎりのところで敗退。
序盤にあがって
「いけそうか!」
と思わせといて、
中盤以降に振り込んで落ちていく。
そんな局ばっかりだったような。

福地ブログのタイトルはどうなるのでしょうか。










麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 10:18 | Comment(0) | 麻雀日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

東風荘2017

ここ最近はもっぱら天鳳をプレイしているが、
東風荘がサービス終了するという話を聞いて、
久しぶりにプレイしてみた。

今使っているパソコンには入っていないため、
インストールするところから。
ウーピンのアイコンが懐かしい。
ソフト起動時に勝手にブラウザが開くというちょっとしたうざさも懐かしい。

懐かしさに浸りながらプレイしていると、
天鳳ではありえない、ノーテンリーチ・チョンボに遭遇。
↓↓
下家がリーチ直後にComputer代打に。
回線不調なのかと思っていたが、
流局時にノーテンリーチ・チョンボであることが発覚。
ノーテンリーチのショックで自主退場したのだろう。

「ちゃんとテンパっているか」
天鳳ではその意識を持つ必要は無い。
東風荘ではその緊張感を味わえますよ。







麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 14:25 | Comment(0) | 東風荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【麻雀アプリ】点数計算トレーニングアプリを作成しました

麻雀の点数計算はややこしく、短い時間で計算をしなければいけません。
もちろん、あがるまでにある程度の計算はすませられますが、
あがり牌やツモかロンか、裏ドラの有無で点数が変わります。
それらの情報はあがってからしか分かりません。

麻雀をやっている人たちは、点数申告をゼロ秒で行います。
あがって手配を倒して裏ドラ確認して瞬時に「1300、2600」。
そういったメンツに混じって麻雀をやるには、
自分も同じレベルにならないといけません。

そこで、点数計算を身につけるためのアプリを作成しました。
「麻雀点数計算」(Android用)

まずは、「子の30符2翻は3900点」のように点数を暗記するためのトレーニング。
つぎに、牌姿から符と翻を導き出す実戦に向けてのトレーニング。

問題を繰り返し解くことで、
実戦で使える点数申告能力が身につくように工夫しました。

麻雀の点数計算でお悩みの方、ぜひこのアプリを試してみてください。





麻雀 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


posted by シルバ at 10:10 | Comment(0) | 麻雀アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。